黒糖抹茶青汁寒天ジュレ 原材料

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ|原材料から期待できるその効果とは・・・

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの原材料は、

 

難消化性デキストリン、黒糖、ココナッツの花蜜、クマイザサ粉末、イソマルトオリゴ糖粉あめ、寒天、殺菌植物性乳酸菌末、抹茶、植物発酵エキス/ゲル化剤(増粘多糖類)、pH調整剤、ヒアルロン酸、香料、乳化剤、グレープフルーツ種子抽出物

 

これらが入っています。

 

 

「難消化性デキストリン」とは、「消化されにくいデキストリン(デンプンの1種)」の総称になり、トウモロコシのデンプンから作られています。

 

 

原料のトウモロコシデンプンを培焼し、アミラーゼ(食物として摂取したデンプンを消化する酵素)により加水分解し、整腸作用や食後の血糖および中性脂肪の上昇抑制作用、内臓脂肪の低減作用などの生理機能があります。

 

 

イソマルトオリゴ糖とは、代表的な単糖のひとつであるグルコース(ブドウ糖)を構成糖とするオリゴ糖になり、熱や酸に強く、食品に旨みやコクを与えるほか、腸内有用菌の活性化によって免疫力の増強、防腐作用、便秘・下痢の改善、花粉症やアトピーなどのアレルギーにも効果があるとされます。

 

 

ヒアルロン酸は、よく聞く成分ですが、美容外科でしわ取りなどに使用されたりします。

 

 

アミノ酸とウロン酸とから成る複雑な多糖類になり、細菌や毒物の侵入を防ぎ、皮膚のみずみずしい張りを保つなどの役割をします。

 

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレはこれらの原材料の素材を吟味し、安全・安心なものを提供しています。

 

美容と健康にもおすすめ!!
黒糖抹茶青汁寒天ジュレ,原材料,安全,安心【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】公式サイトはこちら♪

 

 

 

 

page top